ほんとうの通販~!

長男は泣いていました。挿絵は、ちょっと気持ちわるいですが、行きつけの耳鼻科の本棚にあり、来ていた子供達が、興味をもって読んでいたので、買ってみました。3歳児には難しい内容ですが!パペットのティラポンが大好きなので喜んで食い入るように見ています。

コチラですっ♪

2018年01月07日 ランキング上位商品↑

ほんとうであえてほんとうによかった (絵本の時間) [ 宮西達也 ]

詳しくはこちら b y 楽 天

おまえうまそうだな!を初めて読んだ時は泣きそうになりました。読んでみたら!すごく感動して!5歳の娘もとても気に入ったので!今回!全巻揃えることにしました。今回映画化ということでチェックしたらまた新刊が出ていたので3冊まとめて購入しました。子供にも何か伝わるといいです。シリーズがたくさんあるので、少しずつそろえていきたいと思っています。買ってよかったです。ハッピーエンドじゃなくて切ない終わり方ですが、現実的でとても良いと思います。子供にも読んでほしかったのですが!あまり興味が無いようで自分用になりつつあります。子供が図書館でこのシリーズの絵本を借りて来たのがきっかけで私がはまってしまい購入しました。お話が本当に暖かいので大好きです。少しずつ揃えていきたいシリーズ。子どもが4ケ月の時から本を読み聞かせしているので絵本好きで、1歳半ですが、この絵本のストーリーをじっと聞いてくれます。どの巻も涙ぐみました。最初は、店員さんの薦めで「わたしはあなたをあいしています」を買いました。。本屋さんで立ち読みして大人ながらに泣いてしまいました。大切な事ほど目に見えず切なくなる位儚い物なのとゆう事を感じてくれたら嬉しいなって思います!出会いは6年前子どもの授業参観で担任の先生が読んでくださった「おまえうまそうだな」でした。“異種間だけどいつしか心通わせ!互いに大切な存在になっていく”といういつものティラノサウルスシリーズです。5歳の子供でも!想像以上に理解できています。今は6歳の息子ですが成長し、大人になっても読んでほしいです。宮西達也さんのティラノサウルスシリーズに出会ったのは!図書館でした。このシリーズは内容が切なく、読み終わったあとに哀しくなったり、優しい気持ちになったりで子供の情操教育におすすめです。映画は絵本と絵が違うようで家族中がっかりです。子どもたちも大好きなシリーズで新刊が出るたび購入していましたがこのところすっかり忘れていました。心温まる話で!子どもが優しさ!思いやりを学べる絵本ではないでしょうか。同じシリーズの「おまえうまそうだな」はとても喜んでくれているそうです。(笑)子供の持つ感想と大人の持つ感想は違ってくると思います。ショッピングセンターのイベントで!ティラノサウルスの着ぐるみと一緒に写真撮影し!試しに1冊初めて買ったのがきっかけです。おすすめです。ただ、今回のこの絵本は、最後がちょっと悲しすぎて...読んであげるのが辛い...。子供用に「おまえうまそうだな」シリーズを集めています。とってもお薦めです。心の栄養に大人も読める内容の絵本です。娘が小児科で読んで!お気に入りの本です。繰り返し繰り返し読み聞かせております。喜んでくれると良いなぁ〜と、期待を込めて★5つにしました。このシリーズはちびっ子に大人気!読み聞かせをしていて涙が出そうになるほど感動モノです。このシリーズは2冊目です。イカツイ乱暴者だった恐竜が主人公とは思えません。いじわるであばれんぼうのティラノサウルスにスピノサウルスのこどもだけでなく!スピノサウルスのこどもが大切に思っている彼の母のことまでも思いやる気持ちが芽生え!スピノサウルス親子の幸せのために命をかけたというストーリーは幼いわが息子の情操教育に良いと思いました。ティラノシリーズは3歳の息子のおきにいり。映画も公開されるそうなので観に行こうかと思っています。読み聞かせ後、毎回心がほっこりします。感動のお話です。あの絵で馴染んできたのに…。内容は!読んでいて思わず涙してしまう作品です。最後に涙してしまう話。大好きなシリーズです。また、台詞に「〜…」が多く出てくるので、聞いている子供に登場人物の感情を想像させるので、それも良い点だと思います。息子のクリスマスプレゼントにと購入しました。4歳になる甥っ子のためにシリーズを揃えているので購入しました。パウパウサウルスが中々言えなくて(笑)悲しい最後ですが優しい気持ちになりました。作者の大ファンです。2歳の息子が恐竜の絵が気に入ったのか自分で手にしたものです。